FC2ブログ

HSVN

「葉山災害ボランティアネットワーク」は神奈川県葉山町で「明日起きてもおかしくない大災害」に備えて、災害ボランティアに関する様々な学習・訓練・支援活動を行っているボランティアの団体です。

設立総会を経て「葉山災害ボランティアネットワーク」としてスタートしました

「葉山災害ボランティアネットワーク」設立総会

5月19日午後1時30分から、葉山消防署地下講堂において設立総会が行われ、数多くのご来賓の方々に見守られて「葉山災害ボランティアネットワーク」は無事スタートする事ができました。ご列席いただいた皆様、ご来賓の皆様にあつく御礼申し上げます。

総会に先立ち、葉山町町長の山梨さん、葉山町社会福祉協議会会長の横田さん、神奈川県災害ボランティアネットワーク理事長の植山さんから祝辞を頂戴いたしました。
次いで設立趣旨書の読み上げの後、議事に入り、規約案、役員人事案、24年度活動計画案、予算案が順次承認され、無事総会は終了しました。

そのあと引き続き記念講演会に移り、「神奈川県災害ボランティアネットワーク」(KSVN)理事長の植山さんから、東日本大震災後の活動の報告、それを踏まえた神奈川における地震被害に対する備えについて、その中での「災害ボランティアセンター」の必要性と留意点などについて、などまさに活動の中でしか得られない貴重なお話を聞くことができました。

こうして、無事設立総会、記念講演会が終了し、これからは「葉山災害ボランティアネットワーク」として活動をスタートします。順次いろいろな方法で活動状況をお知らせしていければ、と思っております。まずは、簡単ながら設立総会終了のお知らせでした。



丸恭輔新会長の挨拶



葉山町町長の挨拶



神奈川災害ボランティアネットワーク(ksvn)理事長の植山利昭さんの挨拶



準備会総務チームリーダーの中村和雄さんが規約をよみあげ承認されました
スポンサーサイト



  1. 2012/05/28(月) 16:09:59|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「災害ボランティア養成講座」開催のお知らせ‏ | ホーム | 「災害ボランティアセンター」の立ち上げ訓練>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hsvn.blog.fc2.com/tb.php/25-72b11df7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)